一口馬主への投資とロマン

ノルマンディーオーナーズクラブでの一口馬主の記録。 自分なりの馬の選び方や判断基準を綴っていきます。
東京でのサラリーマン生活におさらばして北海道で牧場作業に従事してます。 いつまで続くのやら・・・。
youtubeにあげてる動画はこちらから

ノルマンディーガチャ

ノルマンディーの現状をガチャでわかりやすく例えてみる。その4(2015年産)

みんな大好きガチャ!と。
みんな大好きノルマンディー!を。
合体したノルマンディーガチャ。

さて、とりあえず今回で最後となりますノルマンディーガチャ。
運営が大炎上した暗黒の2015年産ガチャで締めくくります。

2011・2012年産ガチャ結果はこちら
2013年産ガチャ結果はこちら
2014年産ガチャ結果はこちら

【ノルマンディーガチャのルール】
・その名のとおりノルマンディーでの出資を「ガチャ」に例えてみただけの駄文です。
 ウルトラレア・スーパーレア出たらラッキー、ノーマルカードでがっかり。
 そう、出資とはよくある日常の光景と同じだったのです。
・完全に結果論(ガチャを引く前に排出率は非表記の為)ではありますが、
 排出率等は今後の参考になるかもしれませんし、ならないかもしれません。
・あくまでも勝手に検証です。寛大な心で見てください。
・データの抽出等が適当です。性格なのでご容赦ください。
【追加ルール】
・執筆時のレアリティです。今後の活躍でカードが進化し★5レジェンドになる可能性も?!

普段は[一口馬主データベース]を基に、勝手に検証をしていますが、今回はまだ結果が出ていませんので個人の主観100%でお届けしたいと思います。

◎2015年産ノルマンディーガチャ◎
当たり排出率:6頭(勝ち上がり)/41頭(デビュー馬)

★4ウルトラレア
・いくら贔屓目に見てもいなさそう・・・。出でよ重賞馬!

★3スーパーレア
・シークエル(なんとなく1000万は勝ちそう)
・ファントムメナス(贔屓目で3勝すると願って)

★2レア
・ギガバッケン
・オンファサイト
・ミラビリア
・ジャスパーゲラン
・ホマレ(多分大丈夫)
・ロワセレスト(頼んます!)
・クイーンズトゥルー(頼んます!!)
・ヴァイスブリッツ(復帰が間に合えば・・・)
・ラクシュミー(そろそろ順番回ってきそう?)

他にも5頭くらいは勝ち上がれそうな感じでしょうか。
順調にいけば15/41頭になりそうですので、そうすると及第点といったところでしょうか。

この結果を踏まえて、2017年産ガチャについて検討するのも一考ではないでしょうか。
ご利用はご計画的に!


余談ですが、自分はガチャ運が良さそうなので2017年産もひかせていただきますよ!
尚、抽選運は悪い模様・・・。


ノルマンディーの現状をガチャでわかりやすく例えてみる。その3(2011~2012年産)

みんな大好きガチャ!と。
みんな大好きノルマンディー!を。
合体したノルマンディーガチャ。

新参者には未知の領域になってまいりましたので、勝ち上がり率と代表馬のみで2011年・2012年産を振り返ってみたいと思います。

2013年産ガチャ結果はこちら
2014年産ガチャ結果はこちら

【ノルマンディーガチャのルール】
・その名のとおりノルマンディーでの出資を「ガチャ」に例えてみただけの駄文です。
 ウルトラレア・スーパーレア出たらラッキー、ノーマルカードでがっかり。
 そう、出資とはよくある日常の光景と同じだったのです。
・完全に結果論(ガチャを引く前に排出率は非表記の為)ではありますが、
 排出率等は今後の参考になるかもしれませんし、ならないかもしれません。
・あくまでも勝手に検証です。寛大な心で見てください。
・データの抽出等が適当です。性格なのでご容赦ください。
【追加ルール】
・執筆時のレアリティです。今後の活躍でカードが進化し★5レジェンドになる可能性も?!

毎度毎度ではありますが、[一口馬主データベース]を基に、勝手に検証をしてみたいと思います。

◎2012年産ノルマンディーガチャ◎
当たり排出率:10頭/20頭(当たり率驚愕の50%)

代表馬
★4ウルトラレア
・ブラゾンドゥリス
・ルールソヴァール
・ビスカリア

★3スーパーレア
・ルグランパントル
など

重賞馬2頭に回収率約1500%のビスカリアと★5レジェンドクラスの活躍馬を排出した2012年産。
どれか1頭でも出資できていれば一口馬主生活がかなり楽にはなったのではないでしょうか。

◎2011年産ノルマンディーガチャ◎
当たり排出率:10頭/20頭(当たり率驚愕の50%)

代表馬
★4ウルトラレア
・アパルトゥーラ

★3スーパーレア
・イオラニ
など

引退馬ばかりでよくわかりませんが、現役2頭は上級クラスまで登りつめています。
ノルマンディーの価格帯であればオープン馬、それ即ち回収率プラスを意味するでしょうから孝行馬たちですね。


さて、驚くべきは2年連続の勝ち上がり率50%!!
2頭買えば1頭は勝ち上がる。2回ひけば1回はレア以上。
ゴッドフェスもびっくりのノルマンディーガチャ。

ちなみに気になって調べてみたところ
2013年全体はまたまた10/20と50%
当たり年といわれた、2014年が15/35と約42%

こんな数字だけ見たらそりゃノルマンディーで検討しますわな。
そうです、ここで運営より暗黒の2015年産ノルマンディーガチャが用意されるのでした。
つづく


ノルマンディーの現状をガチャでわかりやすく例えてみる。その2(2013年産)

みんな大好きガチャ!と。
みんな大好きノルマンディー!を。
合体したノルマンディーガチャ。
それでは引き続いて2013年産のガチャはどうだったのか調べてみたいと思います。

2014年産ガチャ結果はこちら


【ノルマンディーガチャのルール】
・その名のとおりノルマンディーでの出資を「ガチャ」に例えてみただけの駄文です。
 ウルトラレア・スーパーレア出たらラッキー、ノーマルカードでがっかり。
 そう、出資とはよくある日常の光景と同じだったのです。
・完全に結果論(ガチャを引く前に排出率は非表記の為)ではありますが、
 排出率等は今後の参考になるかもしれませんし、ならないかもしれません。
・あくまでも勝手に検証です。寛大な心で見てください。
・データの抽出等が適当です。性格なのでご容赦ください。
【追加ルール】
・執筆時のレアリティです。今後の活躍でカードが進化し★5レジェンドになる可能性も?!

それでは毎度のごとく[一口馬主データベース]を基に、勝手に検証をしてみたいと思います。
今回は2013年産!

◎2013年産ノルマンディーガチャ◎
ノーマルガチャ1回の値段(2.4万円~8.6万円)
★4ウルトラレア

★3スーパーレア(排出率 約17%)
・カルヴァリオ
・オルレアンローズ
・ララパルーザ

★2レア(排出率 約29%)
・ラタンドレス
・リルティングインク
・クリプトスコード など

★1未勝利
・9頭/17頭中

な、なんとも小粒な結果に・・・
調べていて新参者にはあまり馴染みのない名前が多く評価が難しかったです。
ノルマンディーガチャは2年に一度のペースがいいのかも?

◎プレミアガチャ◎
1回の値段(19万円~48万円)

★2レア
・エーデルメイシュ
・ミュートロギア

★1未勝利
・テオグラシアス

こちらも初心者にはなんとも言えない結果に・・・。
プレミアガチャは当たり多めだと思ってましたが、そうでもないのかもしれません。

決して悪い結果ではないと思いますが、前年・翌年に重賞馬が誕生したことも相まってなんだかすこし寂しい結果に感じてしまう2013年産でした。
勝ち上がりは優秀でノルマンディーらしくコツコツ稼いでいる馬も多く見られますので、そのあたりを狙うのがベターなのではないでしょうか。

2015年産か2012年産に続く・・・




ノルマンディーの現状をガチャでわかりやすく例えてみる。その1(2014年産)

阿鼻叫喚の2015年産ノルマンディー馬達ですが、なんやかんやで41頭のデビュー中6頭が勝ち上がり。(内2頭は地方交流での勝ち上がり)
地方馬は2頭中2頭勝ち上がり。前年はローズジュレップの重賞制覇など、ノルマディーで買うべきは地方馬なのかもしれません。(これについては今回のテーマからはそれるのでまた後日)


【ノルマンディーガチャのルール】
・その名のとおりノルマンディーでの出資を「ガチャ」に例えてみただけの駄文です。
 ウルトラレア・スーパーレア出たらラッキー、ノーマルカードでがっかり。
 そう、出資とはよくある日常の光景と同じだったのです。
・完全に結果論(ガチャを引く前に排出率は非表記の為)ではありますが、
 排出率等は今後の参考になるかもしれませんし、ならないかもしれません。
・あくまでも勝手に検証です。寛大な心で見てください。
・データの抽出等が適当です。性格なのでご容赦ください。

さて、それでは[一口馬主データベース]を基に、勝手に検証をしてみたいと思います。
2015年産をどうこういう前に過去のデータから。

◎2014年産ノルマンディーガチャ◎
ノーマルガチャ1回の値段(1.7万円~11.2万円)
★★★★4ウルトラレア(排出率 3%ちょい)
・プラチナムバレット

★★★3スーパーレア(排出率 約17%)
・アリンナ
・ブラックジェイド
・アナザートゥルース
・デスティニーソング
・ブランメジェール

★★2レア(排出率 20%)
・ホウロクダマ
・シュエットヌーベル
・ディライトラッシュ
など

★1未勝利
・17頭/30頭中

ノーマルガチャでは高額馬と低額馬のどちらにも当たりが入っているという僥倖。
高額馬ばかり買い漁って爆死!や、逆に安馬ばかり買って爆死!という現象が起きず、しかも重賞勝ち馬まででる始末。
★2レア以上の排出率が非常に高く回す価値のあるガチャであったことがわかった。
そして、幸せに包まれたノルマンディスト&噂を聞きつけた新規参入者が暗黒の2015年産ガチャに挑むのであった。

◎プレミアガチャ◎
1回の値段(23万円~34万円)
★★★★4ウルトラレア
・ディバインコード

★★2レア
・ホワイトファング
・ルメイユール

★1ノーマル
・ヘブンオブアース

まぁ、なんといっても「ディバインコード」様様ですね。
プレミアガチャの方がいい馬入ってるような気がしていましたが・・・。
結果を見るとなんとも言えないませんね。

【総括】
この結果『ノルマンディーガチャに当たりが入っている。』という事実が残りました。
2014年産のガチャは簡単に言うと「ゴッドフェス」です。
モンスト風に言うと「超・獣神祭」
当たり出やすいから課金(借金)してでもガチャ(出資)してね。
そんな2014年産ノルマンディーガチャ。

そして運営は暗黒の2015年産ガチャを用意するのであった。。。


長くなりましたので続きます。
書いてて楽しくなったので年度ごとに分けて書きたいと思います。


スポンサー
一口馬主DB
楽天市場
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ