一口馬主への投資とロマン

ノルマンディーオーナーズクラブでの一口馬主の記録。 自分なりの馬の選び方や判断基準を綴っていきます。
東京でのサラリーマン生活におさらばして北海道で牧場作業に従事してます。 いつまで続くのやら・・・。
youtubeにあげてる動画はこちらから

オンワードファニー

ノルマンディー4次募集について その3

本来、自分の不利益になる可能性があるので募集前に出資検討の記事は書かないつもりでいましたが、思いの外ノルマンディーの4次募集が良く見えて、自分の考えをめとめ冷静になる意味も含め記事にしました。
当然ながら、当ブログはなんの責任も負いませんので、出資はご計画に。
(考察が当たっていい思いした方は一杯おごってください。笑)

現状、出資候補はちょいとお高いですがマリアズダンスの16のみでしょうか。
トラックマグナも良いかと思ってましたが、ゴッホ牝馬は「ヒマワリ」が活躍してくれると祈りを込めて、それなら募集開始時から目をつけているあの子にいきたいところ。

また、〇〇はすごく良いぞ!買うべき!みたいなブログもたまに見かけるんですが、あれはいくらかもらってるんですかね?笑。
ノルマンの中の人ってそういうステマみたいな事しそうにないので、俺が見つけてやった!みたいに吹聴している人をみると、「なんだコイツ?」って心から辟易します。

おっと、つい心の声が漏れはじめたのでこのへんで。
皆さん素敵な考察タイムをお過ごしください。それでは。

ノルマンディー4次募集について その1

さて、やってまいりましたノルマンディーの4次募集。
サンデー・社台・G1は1歳馬の募集で1次の当落が発表されてるこのタイミング。
2歳の新馬が走り出し、2歳重賞がすぐそこなこのタイミング。

ありだと思います。

では、考察していきたいと思いますが、非常にわかりやすく解説してくれているサイトがありましたので、まずはこちらをどうぞ。
もれれ氏のブログ
http://blog.livedoor.jp/no_horse_no_life/archives/10349441.html

はい。わかりやすくて素晴らしいですね。
ここまで丁寧なサイトがあると、出資検討が捗ります!(出資するとは言ってない)
それではここからは勝手気ままに思ったことを綴っていきたいと思います。

【本題】
■オンワードファニーの16(牡)
父スウェプトオーヴァーボード(母父フォーティーナイナー)

欲しかったスヴェプト牡馬がやってまいりました!
でも同じ値段ならフォーミーが欲しかった・・・(1次で落選)
フォーティーナイナーの2×3という攻めた配合は個人的にはプラス(博打的な意味で)も、2勝~3勝できるイメージがわかない・・・。
と、第一印象は勝手に上がって下がった感じ。

現在は既に外厩(スピリットファーム)におり実馬を見るのは不可とのこと。
外厩にいるということはデビューはそれなりに早そうなので、すぐにデビューする馬が欲しい人には有りなのかも。(売れ行き悪いと入厩しない?)

厩舎は栗田パパでプラス材料も引退が近く、その後の行き先を考えるとマイナス材料になる可能性が高く、プラマイゼロ。

結論としては、今の自分の状況を考えるとパスですかね。
期待度 ★★(半兄が中央で勝ち上がり)
出資意欲 ★★(大物感なく回収は難しそうなイメージ。芦毛なら買ってたかも)

■ウエスタンデンコーの16(牝)
父ヘニーヒューズ(母父ジェネラス)

今をときめくヘニーヒューズ産駒。
セールの動画を見る限り、脚の回転が良く、スピード感もあり悪くはなさそう。
明日7月4日にも小野町への移動を示唆しており、こちらも出資からデビューまでは早そう。
ウエスタン一族には活躍馬もいるようですが、はずれも多い印象。

出資からデビューは早そうと言ったものの、本来はデビューを見据えて調教しているような時期なのでは?と思うと出資意欲は減退。この時期の募集は早熟馬より晩成馬や遅生まれ狙いたい。

期待度 ★★(動画の感じや血統は問題なし)
出資意欲 ★(なんかピンとこないので、4次募集の中では一番優先順位が低い)
スポンサー
一口馬主DB
楽天市場
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ