一口馬主への投資とロマン

ノルマンディーオーナーズクラブでの一口馬主の記録。 自分なりの馬の選び方や判断基準を綴っていきます。
東京でのサラリーマン生活におさらばして北海道で牧場作業に従事してます。 いつまで続くのやら・・・。
youtubeにあげてる動画はこちらから

出資馬

嬉しい誤算

ノルマンディーの近況更新で嬉しいサプライズがありました。

クイーンズトゥルーの次走が札幌の芝2000mとなり、現在函館に入厩済みと。
以前にすこし書きましたが、一番理想的なパターンが採用されており、後は中2週で使えるか否かといったところに。残りの数週間はトラブルなくいくことを祈りましょう。
また、今回の判断は厩舎側、クラブ側どちらもこの馬の事を真剣に考えてくれているのだな(さすが高い馬だな)と再認識させられましたので、好結果で応えて欲しいものです。

他クラブを経験してないのでなんとも言えない部分もありますが、ノルマンディーのこういったひとつ勝たせて長く走らせようとする姿勢は、零細一口馬主には嬉しい限りですね。
現2歳勢も続々とデビューしてきますので、負けずに頑張れ崖っぷち世代!

【本日の結果】
ミラビリアが新潟12R 500万条件のダ1200mに登場。
先団に取り付け直線入口までは頑張ってくれましたが、追い込み勢に飲み込まれ「なんとか掲示板!なんとか8着までに入れ!」の希望も虚しく10着でゴールイン。
逃げた2番の馬も潰れましたので致し方ない結果なのでしょう。ここで一息入れて次走は得意の中山開催で良いのではないでしょうか。お父さんゴッホの血が覚醒するのを楽しみにしたいと思います。

7/22 クイーンズトゥルー 未勝利戦の結果

★7/22(日)福島・3歳未勝利(芝2000m・混)柴田善臣騎手 結果2着

【結果振り返り】
惜しい競馬でしたが、悔しい悔しい2着でした。
これが5月6月ならバンザイしてるところなんですが、タイミングを考えると複雑な心境です。

パトロールビデオも見終わりましたのでレースについて少し。
まずスタートで少し右によれます。が、12番枠が幸いして(11番枠との間に連結部がある)隣の馬にぶつからずそれなりのスタート。先行集団を見ながら好位置で競馬を進めます。
勝負所ではじりじりポジションを上げながら直線へ。このとき外から勝ち馬に前に出られて万事休すかと思いましたが、そこから喰らいつく!
も、先行馬を捉えたところでゴールイン。

勝った馬は出遅れてこの競馬ですから現段階では力が上でしたね。新馬戦1番人気になるような馬ですから致し方ないのでしょう。

そして、なにより柴田善臣騎手の好騎乗も光ったレースでしたね。
少しコースロスはしていますが、常に芝のいいところを走らせて揉まれず包まれず気分良く走れたのではないでしょうか。
(ちなみにこの日は福島1R7Rメインの11Rと3頭の人気薄馬を複勝圏まで持ってきていました。勝ってないのがポイントです。笑)
先生の進言から始まったこの1週間でしたが、好結果となって良かったです。

【今後の予想】
ここからが大問題。私の無い知識を振り絞って予想してみます。
・順調に使えて、
8月12日新潟芝1800m(中2週)→9月2日新潟芝2000m(中2週)→スーパー未勝利

・馬体重が減ってたこと、優先出走権を加味すると、
8月18日新潟芝2000m(中3週)→スーパー未勝利

どちらにしろチャンスは2回、多くて3回しかありません。
(2か月に1回しか走れない子だからチャンスは1回しかないかも・・・)

個人的には少しでも涼しい札幌にもっていってくれないかと思ってますが、このタイミングでそれはできないのでしょうか?
日程的に厳しいでしょうが、8月5日札幌芝2000牝馬限定とか使えたら最高なんですが・・・。

【総括】
これまで当ブログのスタンスは、晩成で小柄な馬なので地方転出からの再転入だろう。
と思ってましたが、芝2000mでの好走で完全に色気が出てしまっております。
残りのチャンスは少ないですが、なんとか勝ち上がって欲しいと思います。
関係者の皆様何卒宜しくお願いします。

ノルマンディー16年産出資馬の現状【逆転現象?】

まずは、この画像をご覧ください。
20180709
※画像クリックで拡大


ミラビリアが500万下で好走してくれたおかげで、募集価格の安い馬ほど獲得賞金が高い(多い?)という逆転現象が起こりました。
もちろんこれは一過性のものではありますが、『馬の値段ってなに?』というのを再度考えさせられる状況にかわりはないと思います。
最終的には、引退時精算をしたうえで判断したいとは思いますが、リスクという部分で今後、高額馬への出資には前向きにはなれないですかね・・・。
(高額馬が未勝利引退したときのことを考えると・・・。恐怖しかないですね。)

ホマレが勝った!

6/24(日)東京・3歳未勝利(ダ1400m)津村明秀騎手 結果:優勝

戦前、書きはしませんでしたが、
1.土曜の牝馬限定から日曜日の混合戦へスライド
2.内田騎手から津村騎手へのチェンジ
とこれで負けたらどない責任取ってくれんねん。気分でしたが・・・。

結果は楽勝と。
レースは良いスタートから先団へ、そして直線抜け出してからはしばらく持ったまま。
これは勝ったなと確信したところへ外から一頭迫ってくる。
外からの脚色が良く、これはあかーんと思いましたが、内から再度伸びるホマレ!
1馬身リードをキープしたままゴール!
8e7203d0-s
ミラビリアが勝った時、単複500円買ってたので、それ以降出資馬が出るときは単複500円のお守り馬券(&現地のときは記念の単100円。)

それにしても強い勝ち方でしたね。あの競馬でタイムも良好。これは500万クラスでも楽しみです。
奥村調教師、津村騎手、信じてなくてすいませんでした。これからは全幅の信頼を置いて応援していこうと思います。好判断・好騎乗ありがとうございました。
(当初ホマレが出る予定だった土曜のレースの勝ち馬は3枠5番の津村騎手でした。
 ついでに言うと日曜11R芝ですが1400mのレースも5番の津村騎手。ツムラーデイだったのか)

ちなみに、ヒシミラクルの宝塚記念以来の阪神競馬場に行ってきました。
すると、来場記念グッズのTシャツ当たりました。ここですべての運使ったかな!

b29c4e41-s
メルカリに出したらそれなりの値段になりそうでしたが、ホマレが勝ったからその場で着ちゃいました。笑。

最後にJRAさんよ。競馬場にジャニーズ呼ぶのはやめてください。
競馬に微塵も興味ない人が大挙おしかけたせいで馬見れないのは本末転倒でっせ。
パドックのいい場所に座り込んで動かないやつ多すぎて本当に困りました。
国歌斉唱のざわざわ感もレースに水を差すし良い事なし!
前年比、来場者約120%売り上げ90%になったのはあんたらのせいだ。
もちろんキタサンブラックのようなスターホースが参戦しなかったのも大きいでしょうけどね。

頓挫の6月

さて、5月の大躍進から勢いに乗って6月を向かえたかに見えましたが、頓挫続きの6月。
一口馬主の難しさをひしひしと感じております。

【6月の誤算】
アンナラヴェリテが軽度の故障により放牧。挫石はアカン!
ロワセレストは脚元がもやもや・・・。厩舎側の焦りが見えますね。無理させたらアカン!

【今週の出走予定】
今週末は唯一の希望といってもいいホマレが出走予定。
勝ち負けに期待できますが、勝ちきれなかった時が・・・。
時期が時期だけに、そして鞍上強化してますのでここで決めてもらいたいところです。

【在厩馬】
ミラビリアはもう少し時間かかるでしょう。良い状態でレースに臨んでたいところです。
ファントムメナスが中京の開幕週からとのアナウンス。土曜日に500万クラスのダート戦がありませんので7月の出走となりそう。
500万でも目処が立つ競馬をして7月のスタートダッシュになれば良いですが。


【外厩馬】
クイーズトゥルーいつ再入厩するのかな?
馬体重は戻ってきてるようなので、そろそろ頼んます。

基本のんびりかまえてる方だとは思いますが、近況はもやもやしますね。
スカッと2連勝とかしてくれたらモチベーション上がりそう。

スポンサー
一口馬主DB
楽天市場
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ