それでは引き続き考察していきたいと思います。

ルール等は前の記事をご参照ください。
考察その1
考察その2

【本題】

■カネショウフェアーの16(フェアザスピリッツ)
 1,000万円(一口25,000円)残り200口以上
買ってきたゴッホってどうなんでしょうか?全く食指が動きません。
カタログでは早期デビューも期待できそう→デビューが始まった今の時期に夏くらいには良くなりそう。近況コメントからして不安が・・・。
どんどんでかくなってますが、馬体はそんなに良く見えないですね。馬体とかわからんけど。
期待度:★(近況不振の父に現況を見る限り不安の方が大きそう)
出資意欲:★(厩舎は良さそうだけどゴッホ産駒はお腹いっぱい)


■タニノジュレップの16(マロンクルール)
 800万円(一口20,000円)残り約170口
ご存知ローズジュレップの半妹です。半兄ナイトジュレップが勝ち上がればすんなり売れそうな気も。
近況の馬体は非常に好み(栗毛で綺麗に見えるからかも)ですが2点問題が。
1.ナカヤマフェスタ産駒→ホームランか三振かのイメージ。気性が幼く暴れん坊なのも大きなマイナス。
2.堀井厩舎なんと今年勝ち星なし→これはアカン。
期待度:★★(活躍馬を排出した母に小さいながらも見栄えるのする馬体)
出資意欲:★★(三球三振の可能性大も当たればホームランな気がする)

【総括】
マロンクルール安いからいきたいところですが、維持費を考えると悩みどころです。
今後の近況や調教動画、現出資馬の活躍動向を見守る形になりそうです。