昨日に引き続き、本日は★3のスーパーレアについて記事にしてみたいと思います。

【一口馬主ガチャのルール】
・その名のとおり一口馬主での出資を「ガチャ」に例えてみただけの駄文です。
 レジェンド・ウルトラレア出たらラッキー、ノーマルカードでがっかり。
 そう、出資とはよくある日常の光景と同じだったのです。
・完全に結果論(ガチャを引く前に排出率は非表記の為)ではありますが、
 排出率等は今後の参考になるかもしれませんし、ならないかもしれません。
・あくまでも勝手に検証です。寛大な心で見てください。
・データの抽出等が適当です。性格なのでご容赦ください。
・今回は、日本ダービー終了時のレアリティを記載しております。
 大器晩成型のカードは、今後の活躍でカードが進化する可能性も多いにあり!


★★★3スーパーレア

・ルヴァンスレーヴ(G1)
4戦3勝 主な勝ち鞍:全日本2歳優駿
忘れ去られがちですがG1馬です。JRAは3歳のダート路線があまりにも・・・。

コズミックフォース(サンデー)
6戦2勝 主な勝ち鞍:なし
重賞勝ちはありませんが、ダービー3着の他に京成杯2着など地味ですがよく稼いでいます。

・ステイフーリッシュ(社台)
5戦2勝 主な勝ち鞍:京都新聞杯
G2勝ちは立派ですが、実力はいかほどに?

・キタノコマンドール(DMM)
4戦2勝 主な勝ち鞍:なし
初年度からクラシックを沸かせたDMM。実績だけ見た場合少し過大評価かもしれません。

・リバティハイツ(社台)
5戦2勝 主な勝ち鞍:フィリーズレビュー
少し地味な存在ですが、よく稼いでます。

・プリモシーン(シルク)
5戦2勝 主な勝ち鞍:フェアリーS
年明け早々は話題になりましたが、クラシックの結果は今一つ。
乗り方ひとつなのか、それとも厩舎力の問題なのか。わたしは後者だと思います。

・アンフィトリテ(キャロット)
3戦3勝 主な勝ち鞍:なし
実は無敗。苦戦が続くキャロット3歳勢の中、輝けるか・・・。


とりあえず以上の7頭をピックアップして今回のガチャ結果とさせていただきます。

【総括】
40口馬が大活躍の2015年産。
おとなしくサンデーレーシングで馬買うのが成功の近道だと痛感させられます。
大口クラブではシルクの大躍進。これは言わずもがな。
今年、来年くらいはさらなる大抽選会になりそうですね!
皆様がスーパーレア以上をひけるようお祈り申し上げます。